繁盛店のレジ業務の時給は高額です。

長く仕事を続けたいのなら時給だけで仕事を選ばないことも大切 繁盛店のレジ業務の時給は、一般の仕事求人の時給に比べたら、高額です。もちろん、時間帯によっては、100円単位で違いはあります。レジ業務といえば、バーコードを読み取らせ、かごからかごへ移す作業が主ですので、レジの入力方式の作業より、簡単な作業に変わってきました。それで、安くなるのかと言えばそうでもはなく、速く簡単にレジ計算が出来る分、客の流れは多くなり、繁盛店では、列が長くできていて、息つく暇もなく、バーコードを流していかなければならなくなっています。

売り出しの日や土・日などの一般人が休みの日は、お客さんが買い物にくり出しますので、まとめ買いなどの大量買いです。こうなると、レジ業務も、重労働です。1時間当たりの客の流れや商品のバーコード読み込み作業は、平日の2倍以上になっています。しかし、客の流れはほぼ1日続きますので、時給は平日よりも上がります。

また、立ちっぱなしで、手首を微妙に動かすような作業だけが永遠と続きますので、その部分を痛めやすくなります。腱鞘炎や指の炎症なども発症しやすくなります。時給が高額にならなければ納得できないお仕事です。時給が上がるお店は、繁盛していて大変な労働ですといっているようです。高い時給で短時間で稼ぐか、そう忙しくはないレジ作業で長時間働くかです。

Copyright (C)2019長く仕事を続けたいのなら時給だけで仕事を選ばないことも大切.All rights reserved.